スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
『パーティーへ行こう!』 ゆかた祭り参加!               
kikusuimaru.jpg syuugou.jpg

jyannkenn.jpg sannninn.jpg daisuke.jpg

                               ↑初めての浴衣なのです

7月21日(土)、梅田スカイビルにて、第11回『パーティーへ行こう!』が開催されました。
参加していただいた皆様ありがとうございます。
 
今回は、パーティー常連メンバー、川本充佐子さんのお友達の田中美紀さんが、京都きもの学院にてお勉強されているということで、ゆかた祭りに参加させて頂きました
 
皆様、それぞれに個性的で綺麗な浴衣に身を包み(写真のとおり)、ほんとに今回参加の男性メンバーはいつもにも増してラッキーでした

私も初めて、浴衣なるものを着ましたが、最初はパンツ一丁で歩いているような気がして、おっ恥ずかしい感じでしたが、(しかも父のお古で丈が少し短く、危うくバカボンみたいになるとこでした)、慣れてくると意外や意外、非常にらくちんで風通しもよく、クーラーも扇風機もない時代にはとても合理的な着物だなあと感心させられました。

あらためて、古き日本人の感性に、感動!
そして、「まつり」というだけで、体の中から、いいえぬ興奮が湧き上がる不思議さを感じました。
そのように太古から、人が集まってエネルギーが結集する中に、見えない世界への畏敬のを納めてきたのでしょうね。




【2007/07/22 22:10 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
玉光家がキラリと光った!!

tamamitu2.jpg tamamitu3.jpg

tamamitu1.jpg tamamitu4.jpg

玉光家、大集合!               噛みまくる私・・・

7月5日(日)は、姫路にて、玉光(たまみつ)家「結び婚」がとりおこなわれました。
台風4号が近づいてきて、前日まで開催できるか微妙なところで心配でしたが、これも玉光さんの今までの人生そのものといわんばかりの、マイナスからプラスへの急転換!当日は、台風一過の青空の下、100名近くのわれんばかりの笑顔が会場いっぱいに咲きほこりました

しかし、主役の玉光かず子さんがとにかくすごい!(名前も光ってますが・・・)ご主人様のご商売のことでの色々な荒波も乗り越え、病気も乗り越え、常に笑顔と前向きな姿でまわりを勇気付け、感謝感謝で人様を大事にされてきたその人柄に、たくさんの方がお祝いに駆けつけてこられました。

まさにこういうときに今までのやってきた結果が見えますので、感心させられます。
私も見習わせていただきますっ!!
 
ちょっと余談。
馬杉次郎さんの結び婚から2ヶ月、14組目の「結び婚」ご家族のご誕生。今までずっと乾杯の発声を私がさせて頂いてきたのですが、今回はなんせ噛みました。いつも以上に噛みました
やはりなれない言葉を練習もせずに言わんほうがいいですね。深く反省でした。
玉光さん、ゴメンナサイ

【2007/07/17 01:49 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
京都南座、初見参!!
  20070714005800.jpg 20070714005854.jpg


 今日から封切の、劇団前進座による、『法然と親鸞』を、あったか演劇研究会のメンバーと観劇してきました。http://www.zenshinza.com/index2.htm

 京都には何年も住んだことがありますが、南座に入ったのは今回が初めて。近くて遠かった舞台の聖地にワクワクしながら足を踏み入れました。
 
 中は三階建てで、一階両側に堀コタツ式?になった升席があり、そこから見させていただきました。(相撲の客席みたい)
 上を見上げながら、「ここが中村橋之助が宙吊りになったところかぁ」(花形歌舞伎で8分間、宙を舞ったというのをニューススクランブルで見たのです・・・)とつぶやきながら、必死で写真を撮っていたら、大きな館内放送で、「写真撮影はご遠慮ください!」とダメだしを食らいました。。。

 劇の内容は非常に参考になりました。あったか演劇研究会でも、親鸞さんを題材にと、今準備を進めていますので、乞うご期待ください!

 劇終了後、テレビの取材で、えなりかずき君が来てましたが相変わらず落ち着いたいい笑顔をされてました(オーラはなかったけど・・・)



【2007/07/14 01:22 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
満面の笑み?!
20070711004325.jpg


なんと嬉しい事に、産経新聞があったかキューピットを記事に取り上げてくださいました。
佐々木大介記者、本当にありがとうございます。

佐々木記者とは、馬杉家「結び婚」以来の戦友(勝手に言ってます)で、年齢も近く同じ『大介』という名前で、しかも以前JTBにお勤めだったということで(私は近畿日本ツーリストでした)すっかり意気投合!!あったかファミリー運動を世の中に伝えていくうえで、強力な人材とのご縁を頂いたなーと感動感激ですっっ!!

みなさん、朝刊は産経新聞と大阪日日新聞でいきまっしょい!!
(なんて独断でいってますが、常に客観性は失わず読みたいですね)
【2007/07/11 01:45 】 | あったかキューピット | コメント(0) | トラックバック(0)
FM千里放送開始!!
我らが仲間、あったか演劇研究会のラジオ番組が始まりました!
毎週木曜19:10から10分間放送されます。
インターネットラジオとしても視聴できますので是非聞いてください!

私めも、恥ずかしながら出演させていただきますので、乞うご期待!

FM千里『ハッピーベルのちょっとAタイム』
http://www.voiceblog.jp/happybell-2/
【2007/07/08 12:38 】 | あったか演劇研究会 | コメント(0) | トラックバック(0)
川本ルリ子先生ともっと音楽しましょう!
20070707015138.jpg 20070707015125.jpg

20070707015110.jpg


 3日、新阪急ホテルにて行われた『川本ルリ子先生ともっと音楽しましょう』講演会は、100名を超える方々がお集まり頂き、大盛況でした。ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました

 あったかファミリー運動の提唱者である川本先生は「本日は、ファミリーの原点となるお話をさせて頂きます」と始まるやいなや、歴史学、生物学、科学、芸術、宗教学、心理学などなど多面的に理論的なお話を語った後、「ここからは実践編です」と皆さんと歌を唄われました。

 「感動で胸が打ち震えましたか?感激で喜びいっぱいですか?生かし生かされる感謝の心で歌えましたか?」といかに日常で、感動・感激・感謝の心で人と奏でること(心通い合わせること)が出来ていないかを感じさせていただきました。

参加者からも、「ほんと納得でした。理屈は語れても、実際に行動が伴っていない自分に気付きました」とコメントを頂きました。

 「音楽によって感性(五感)を磨き、人としての生き方の基本を身につけること」が川本先生率いる、RK音学事務所の理念です。

 川本先生の笑顔は、まさに実践で積み上げてこられたことを物語っていますね。
【2007/07/07 02:12 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。