スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
あったかキューピットの基本も『親孝行の心』です。
IMGP2954.jpg


 あったか演劇研究会2期生による『神武天皇』を観劇してきました。
知っているようで知らない神武天皇という人物を、分かりやすく現代と時代劇のコントラストで表現されていて見ごたえがありました。

 約2600年前に日本を建国した神武天皇のその魂とは、決して名誉でも権威でも自分の為でなく、親、兄弟、仲間、民などの「平和」を願ってのこと。日本国最初のご先祖様(親)であるイザナギ様イザナミ様に感謝し、生かされていることへの最大の恩返し(親孝行)は、自分自身が周りの人様と共に幸せになること、互いの心を大事にしあう心をまた子孫へと受け継いでいくこと・・・。

 あったかキューピットの理念ともすごく共通点があり非常に勉強になりました。
いつの時代も忘れてはならないのは、『親孝行』『感謝』の心ですね。
スポンサーサイト
【2007/03/31 21:39 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<関西高校ナイン感動をありがとう | ホーム | これも青春!中学高校演劇フェスティバル!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。