スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
やっぱり女性は素晴らしい!?
オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す
三砂 ちづる (2004/09/18)
光文社

この商品の詳細を見る

 タイトルの面白さに買ったまましばらく本棚に眠っていた本ですが、最近取り出して読んでみました。
 著者曰く、「日本の昔話に出てくる山姥やオニババとは、言い換えれば社会的役割を持たない独り身の女性が、エネルギーの行き場を求めて若い男を追い求める」ことなんだとか・・。
 なるほど納得というと怒られそうですが、読み進めていくうちにますます納得でした。
 女性はそもそも妊娠、出産がうまくための体やホルモンを持っていてものすごいエネルギーを噴出する身体性があり、だからこそ生命を絶やすことなく受け継ぎ守る事が出来るのだなぁと感心しました。(やはり種を守る本命はメスであり、オスの歴史は浅い・・・)
 
 まあ本の内容に関しては賛否両論あるようですが、私個人として思いますに、やはり女性が女性としての輝きを持ってイキイキエネルギーを出せば、男性はその女性や子供の為にきちんと社会に役立とうと立ち上がります、ということでしょうか。
 決して自分のことを棚上げして言うのではありませんが、これからの世の中が元気になるかならないかカギを握るのは、世の女性達が自分の中の美しさに気付けるかどうかにかっかているのではないでしょうか。みなさんはどう思われますか?

スポンサーサイト
【2007/03/04 00:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<生チョコもち。 | ホーム | 花咲く人生。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。