スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
散る桜、残る桜も散る桜
20070412013037
今日は、あったか演劇研究会代表の西久保メロン君と法隆寺夢殿に行ってきました。毎年、4月11日から約1ヵ月間、救世観音菩薩がご開帳されます。

人が多いのかと思いきや、意外や意外、ひっそり静かでおだやかな空間でした。境内にたたずむ立派な枝垂れ桜と、悠久の時を越えて人々の心を見つめてきた観音さまの見事な融合した場所でした。
永遠の生命の循環と限りある我々の命との両面を感じ、改めて自分が日本人であり、自然の美しさの中で生かされてきた私達であることを感じさせて頂いた一日でした。

時にゆっくりと自分を内観することは人生をより豊かなものにしますね。
スポンサーサイト
【2007/04/12 01:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<97歳馬杉次郎さん、レコーディング! | ホーム | あったかキューピットも走り続けます!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。