スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
本当の教養とは?

昨日は久しぶりにゆっくりとテレビを見ました。
最近、NHKが頑張ってるという印象があります。
プレマップ(NHKの番組紹介)だけでも興味のそそられる番組が結構ありました。

昨日は『爆笑問題VS京大』という公開録画の番組をやってました。
テーマは『独創性とは何か?』
爆笑問題の太田光は昔から結構好きです。とにかく頭の回転が速い。
昨日も京大の教授相手に独特の哲学でズバズバ本質をついた突込みをしていました。

「本当のオリジナルって何なのか?今こうして話している内容も、過去の知識の積み重ねで出ているもの。だから受け売りじゃないかって・・」という自己批判から語っているところはさすが。

しかし、最終的には、「表現者(お笑い芸人)として、自分が感じた感動を万人に分かりやすく伝える為の表現をし続ける」と熱く語っていました。

私も納得。インプットしたものを、自分の中の経験と化学反応させて、アウトプットするときに、その人の独創性がスパイスとして加味されると思います。

ですから、最初はまず、『真似て学ぶ』。それを積み重ねて、オリジナルなものが出来上がってくるんですよね。初めから、オリジナルなものなんてありえませんね。



爆笑問題のニッポンの教養
スポンサーサイト
【2008/03/26 11:40 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。