スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
あっぱれ!馬杉次郎様!『結び婚』大盛会!!
P1010263.jpg  P1010203.jpg  P1010297.jpg  20070506165517.jpg  P1010348.jpg  P1010238.jpg  P1010261.jpg  P1010313.jpg  P1010342.jpg  P1010317.jpg


 言葉では言い表せない感動というものが、この世の中にはあるのですね。
平成19年5月5日、新大阪ワシントンホテルの一室は、まさに異空間、桃源郷のようなあったかい雰囲気に包まれました。

 ゴールデンウィークの真っ只中にも関わらず、100名を越える参列者の中で、ひときわ輝いた笑顔を浮かべていたのは馬杉次郎様でした。

 会の前半は、RK音楽事務所のメンバーによる朗読、コーラス、映像、寸劇といった創造性溢れる手作りの出し物で会場を和ませていただきました。

 後半は、お友人からの激励メッセージや、馬杉次郎様自作のメモリアルソングを朗々と歌い上げたり、ご長男様やお孫様、曾孫様からのメッセージなど、馬杉さんのあったかい人柄とやってこられた人生そのものが伝わり、これぞ『結び婚』の真骨頂という内容でした。


 そして、ご長男道昭様のスピーチのなかで「亡くなった妹がこの場にいたならどれだけ喜んだでしょうか」という、人生の不条理さ、心のひだを素直にを語ってくださったことに、皆一様に涙せずにはおれませんでした。

 人間は誰しも辛さ悲しさを背負って生きていると思います。時にはその事に押しつぶされそうになるときもあります。しかし、それでも前へ向かって生きる事が出来るのは、周りにしっかりと自分を支えてくれる家族や仲間がいるからではないでしょうか。

 あったかキューピットがすすめる『結び婚』とは、皆で集まって楽しく食べて歌って笑うという表面的な喜びを追求するパーティーではありません。
“つらさ”“悲しさ”を乗り越えたときに、本当の“喜び”が見えてきます。“死”を深く深くとらえたときに、本当の“生”がいきいきと輝きだします。
この人生の“両面”を深くとらえる儀式が『結び婚』です。
是非、皆様のご理解を頂戴できたらと思います。

 最後に、馬杉次郎様、賀子様、道昭様、ご親族の皆様、感動を誠にありがとうございました。そしてその場に集ってくださった心ある皆々様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。



 ☆馬杉家『結び婚』パーティー式次第☆
 一、オープニング・入場
 一、結びの義
    朗読「遥かなる道」村島由起
    コーラスプレジャー「赤うみがめ」「現在(いま)を生きて」
 一、開会の辞 幸南食糧(株)川西修社長
   乾杯   (株)カナオカ機材 金岡重雄会長
 一、馬杉次郎思い出アルバム(映像)
 一、寸劇『馬杉次郎走り続ける人生』
 一、馬杉次郎メモリアルソング『人生懐古~未来への夢』(朗読歌)
 一、大切な人への感謝のメッセージ
 一、フィナーレ 
    RK音楽事務所主宰川本ルリ子先生作詞作曲
     「お母さん」を会場皆で大合唱

   
スポンサーサイト
【2007/05/06 18:36 】 | あったかキューピット | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。