スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
メモリアルソングコンサート大盛況!
先日27日の日曜日、第4回メモリアルソングコンサートが開催されました!
「メモリアルソング」とは、『世界でたった一枚の家族のオリジナルCD』というコンセプトで、自分の思いを詩に託し、子供や孫達にその魂を『声』としてCDに残そうというとても素敵な企画です。

オープニングの冒頭に、「親との繋がりを感じる、目に見える物」って何か持っていますか?との質問に、「へその緒」という声がありましたが皆さんは持ってますか?
会場では5分の1くらいの方が持っていると手を上げてくださいました。(私も子供の頃、母親に見せられた思い出がありますが今はどこにあるやら分かりません)

そう考えると、言葉として声として、親や祖父母、あるいはもっと前のご先祖様の存在を思い起こすのには十分なCDですよね。
きっとそういった自分のルーツをきちんと感じられるものがあれば、自分の存在に揺らぐことはなくなるんじゃないでしょうか?

最近はとかく親殺し、子殺しが頻発していて、麻痺してきている自分に気付いてぞっとしますが、このような「メモリアルソング」が親と子供をしっかりと繋ぐ「家族の絆の結び目」になればほんとに嬉しい事ですね。



20070531231009.jpg


スポンサーサイト
【2007/05/31 23:11 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
『眉山』見てきました。
http://bizan-movie.jp/index.htmltitle.jpg


 先日、映画『眉山』を見てきました。昔から大沢たかおという俳優さんが好きで(LOVEではありませんので念のため(笑))、『解夏』以来のさだまさし原作映画ということで足取り軽く映画館へ向かいました。
 
期待どうり映像が非常に美しく、人間模様も丁寧に描写されていたと思います。しかし今回もっと大きなおみやげをもらえました!
 今私は、来年公演予定のあったか演劇研究会8期生の脚本を書かせていただいているのですが(とはいっても素人の学園祭レベルですけど・・・)そのイメージが『眉山』の阿波踊りのエンディングシーンから一気に広がりました。
 
演劇の題材は鎌倉時代の僧、親鸞聖人を取り上げましたので非常に重く考えていたのですが、スクリーンの阿波踊りのすさまじいほどのエネルギー(エキストラ2万人以上!)を見せつけられたときに、人間の内なる鼓動、言葉を超えた世界、日本人が祭りに込めてきた見えない存在に対する畏敬心が伝わってきて震えました。皆さんも機会を作って是非見に行ってみてください。
 
 今日5月21日は親鸞聖人の誕生日とお聞きしました。いい脚本が出来るといいなぁ・・・。100日こもってガンバろっと。


【2007/05/21 19:54 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
『あったかファミリー第一水曜日だよ全員集合!』感動の閉幕!
20070518014307.jpg


2年ほど前から姫路で月一回、夜の食事会として始まった「あったかファミリー第一水曜だよ、全員集合!」が、今月で閉会となりました。(延べ21回!まねき食品にて)

 あったかファミリー運動提唱者である川本ルリ子先生を中心に、あったかファミリーの家族がそれぞれ集合し、寸劇やお歌、一分間スピーチを通して身内の赤裸々な裏事情が見え隠れし、数々の名珍場面を生み出したみんなのオアシスでした。

 そんなあったかい空間をプロデュースしてくださったのが、姫路で「ブティックひまわり」を営んでいらっしゃる服部盛人・照代ご夫妻です。
 このご夫妻がとにかく名コンビ。おちゃめなご主人に、世話焼きの奥様。特にご主人の盛人さんは、頭の回転早く、ユーモアセンス抜群、子煩悩で力持ち、気前宜しく美男子で・・・(こんなもんでよろしいでしょうか)
 とにかくお二人のキャラクターによってみんなが楽しくも実りある時間を過ごす事が出来ました。本当に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

 『終わりは次の出発』ということで、またみんなが楽しめるおもろい企画を是非やりましょね、盛人さんっ!!

【2007/05/18 02:06 】 | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
今回の『パーティーへ行こう!』は観劇です!
20070512212107.jpg


 今月の『パーティーへ行こう!』は、我らが仲間である川本充佐子さんが出演する演劇「シェルフィッシャーマンブルース」をみんなで見に行きましょう!

1月と3月にあったかキューピットの企画で演劇をしてくださった、
シークレットセブンさんの本公演が5月の19日20日とあります。
その公演に充佐子さんがゲスト出演という形で舞台に登場します。
聞いたところによると充佐子さんもびっくりのサプライズな役どころらしいです。
あの充佐子さんを脚本家の前園ノリゾウさんが、どう演出しているのか楽しみですネ。
舞台の生の雰囲気を皆で味わいに行きませんか?


  ☆「シェルフィッシャーマンブルース」
   出演: シークレットセブン他
   日時: 5月19日 15:00/19:00
       5月20日 14:00/18:00
   料金: 前売り1300円  当日1500円
   場所: インディペンデントシアター
       地下鉄堺筋線恵美須町駅1b西出口より左手1分
【2007/05/12 21:36 】 | あったかキューピット | コメント(3) | トラックバック(0)
「結び婚」が産経新聞に取り上げていただけました!
20070511231154.jpg
平成19年5月8日付産経新聞

 先日の馬杉家「結び婚」が、産経新聞に大きく掲載されました!!ある方にお聞きしますと、全国紙でここまで取り上げられる事はめったにないことだとか・・・。
 本当に馬杉次郎さんの生き様が素晴らしいということはいうまでもありませんが、そのことを創造性溢れるあったかい手作りの演出で、その方の人生ドラマにスポットライトを当てるという「結び婚」が認めていただいたんだと自負しております。

 今後も、一組でも多くの家族の絆を「結ぶ」大仕事に邁進させていただきたいと思います。
 そのことで必ず世の中が平和になることを確信して・・・。 
【2007/05/11 23:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
あっぱれ!馬杉次郎様!『結び婚』大盛会!!
P1010263.jpg  P1010203.jpg  P1010297.jpg  20070506165517.jpg  P1010348.jpg  P1010238.jpg  P1010261.jpg  P1010313.jpg  P1010342.jpg  P1010317.jpg


 言葉では言い表せない感動というものが、この世の中にはあるのですね。
平成19年5月5日、新大阪ワシントンホテルの一室は、まさに異空間、桃源郷のようなあったかい雰囲気に包まれました。

 ゴールデンウィークの真っ只中にも関わらず、100名を越える参列者の中で、ひときわ輝いた笑顔を浮かべていたのは馬杉次郎様でした。

 会の前半は、RK音楽事務所のメンバーによる朗読、コーラス、映像、寸劇といった創造性溢れる手作りの出し物で会場を和ませていただきました。

 後半は、お友人からの激励メッセージや、馬杉次郎様自作のメモリアルソングを朗々と歌い上げたり、ご長男様やお孫様、曾孫様からのメッセージなど、馬杉さんのあったかい人柄とやってこられた人生そのものが伝わり、これぞ『結び婚』の真骨頂という内容でした。


 そして、ご長男道昭様のスピーチのなかで「亡くなった妹がこの場にいたならどれだけ喜んだでしょうか」という、人生の不条理さ、心のひだを素直にを語ってくださったことに、皆一様に涙せずにはおれませんでした。

 人間は誰しも辛さ悲しさを背負って生きていると思います。時にはその事に押しつぶされそうになるときもあります。しかし、それでも前へ向かって生きる事が出来るのは、周りにしっかりと自分を支えてくれる家族や仲間がいるからではないでしょうか。

 あったかキューピットがすすめる『結び婚』とは、皆で集まって楽しく食べて歌って笑うという表面的な喜びを追求するパーティーではありません。
“つらさ”“悲しさ”を乗り越えたときに、本当の“喜び”が見えてきます。“死”を深く深くとらえたときに、本当の“生”がいきいきと輝きだします。
この人生の“両面”を深くとらえる儀式が『結び婚』です。
是非、皆様のご理解を頂戴できたらと思います。

 最後に、馬杉次郎様、賀子様、道昭様、ご親族の皆様、感動を誠にありがとうございました。そしてその場に集ってくださった心ある皆々様、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。



 ☆馬杉家『結び婚』パーティー式次第☆
 一、オープニング・入場
 一、結びの義
    朗読「遥かなる道」村島由起
    コーラスプレジャー「赤うみがめ」「現在(いま)を生きて」
 一、開会の辞 幸南食糧(株)川西修社長
   乾杯   (株)カナオカ機材 金岡重雄会長
 一、馬杉次郎思い出アルバム(映像)
 一、寸劇『馬杉次郎走り続ける人生』
 一、馬杉次郎メモリアルソング『人生懐古~未来への夢』(朗読歌)
 一、大切な人への感謝のメッセージ
 一、フィナーレ 
    RK音楽事務所主宰川本ルリ子先生作詞作曲
     「お母さん」を会場皆で大合唱

   
【2007/05/06 18:36 】 | あったかキューピット | コメント(3) | トラックバック(0)
5月5日馬杉家『結び婚』いよいよ明日!
20070504105224.jpg20070504104758.jpg


いよいよ明日、馬杉次郎様の『結び婚』です。コーラス、寸劇、映像と準備も皆でフル回転、最後の追い込に走り回っておりますが、ありがたい事に馬杉家の『幸せ』のおすそ分けを頂いてるようで皆喜んで取り組ませていただいております!

そのような中、馬杉さんの魂が込められたメモリアルソングが完成いたしました。馬杉さん、97年間の思いを詩に託し、朗々と朗読されているこのCDはまさに世の中にたった一枚のオリジナル作品となりました。
きっと馬杉家にとって、子々孫々まで受け継がれる宝物となることでしょう!

【2007/05/04 11:43 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
人生は花なり 花は咲かすもの
51jpg.jpg 52.jpg 53.jpg 54.jpg

56.jpg 57.jpg 58.jpg       
 あったか演劇研究会5期生卒業公演 『未来列車』 4月29日(祝)A&Hホール


大事にしたい
僕はいつも君に見詰められて
見えない絆心に刻む
言葉を噛み締め思うこと

詩は魂(こころ)というけれど
本当だね
言葉の花が我を融かし
言葉結んで夢になる 
              川本ルリ子詞華集より



お忙しい中、見に来てくださった方、本当にありがとうございました。
今回お越しになれなかった方も、どうぞ出演者の達成感に満ちた素晴らしい顔をご覧頂いて、次回を楽しみにしてください。
舞台は人生そのものです。そして人生は花となって咲かすもの。


【2007/05/01 00:32 】 | あったか演劇研究会 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。