スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
あったかキューピットの基本も『親孝行の心』です。
IMGP2954.jpg


 あったか演劇研究会2期生による『神武天皇』を観劇してきました。
知っているようで知らない神武天皇という人物を、分かりやすく現代と時代劇のコントラストで表現されていて見ごたえがありました。

 約2600年前に日本を建国した神武天皇のその魂とは、決して名誉でも権威でも自分の為でなく、親、兄弟、仲間、民などの「平和」を願ってのこと。日本国最初のご先祖様(親)であるイザナギ様イザナミ様に感謝し、生かされていることへの最大の恩返し(親孝行)は、自分自身が周りの人様と共に幸せになること、互いの心を大事にしあう心をまた子孫へと受け継いでいくこと・・・。

 あったかキューピットの理念ともすごく共通点があり非常に勉強になりました。
いつの時代も忘れてはならないのは、『親孝行』『感謝』の心ですね。
スポンサーサイト
【2007/03/31 21:39 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
これも青春!中学高校演劇フェスティバル!
2007chiyuukou.jpg


 今日は、先日の甲子園につづいて文科系の青春の甲子園、「AI・HALL中学・高校演劇フェスティバル!」にあったかのメンバーと行ってきました。(ちなみに今日も関西高校は12-0で完勝しベスト8進出を決めました)

 この演劇フェスティバルは毎年、伊丹市内の中学・高校の演劇部と阪神大会の優秀賞をとった演劇部が2日間に渡って、熱き青春の血潮を噴き出し熱演します。

 あったかキューピットも演劇というものとは『結び婚』との関係もあって、切っても切り離せないものですが、それを横に置いたとしても、率直に「若いっていいなー、青春やんー」と感動してしまいました。

 公演終了後、出口で出待ち(追っかけみたい)をして顧問の先生と生徒さんを捕まえて色々とお話を聞きました。その時の生徒達の目のキラキラと輝いて美しいこと・・・。「やっぱり演劇って人生経験がものいいますよー」って17歳の女の子が言ってたのには吹き出してしまいましたが、一つの事になりふりかまわず熱中できるって素晴らしいなーとおじさまは感じました(笑)

 しかし負けず劣らず、あったか演劇研究会のみんなも純粋な心で演劇に取り組んでますよ(寄る年波にも負けず!)やっぱり青春はその人の心の中にあるってことですよね。若い子たちに負けずに頑張っていきまっしょい!!

☆あったか演劇研究会2期生公演☆
『神武天皇』 3月31日(土)14:00~ 
兵庫県民会館(JR元町) 大人1300円 小中学500円

☆あったか演劇研究会5期生公演☆
『未来列車』 4月29日(日)15:30~
A&Hホール(千里中央) 大人1300円 小中学500円

あったか演劇研究会ブログ
http://engeki8118.blog78.fc2.com/
あったかキューピット
http://www.musubikon.com
【2007/03/31 00:30 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
これぞ青春!高校野球
20070328111133
昨日は甲子園のアルプススタンドに高校野球の応援に行ってきました。
岡山のあったかファミリーのメンバー、谷しげのぶ君が岡山関西高校のセカンドとして出場したんです。
相手は今年一月に2-18で惜敗した高知高校。しかし下馬評どおりにいかないのが高校野球のおもしろさ。ワンチャンスを確実に得点に繋げるチームワークで見事に勝利を勝ち取りました(4-2)
降りしきる雨のなか、アルプススタンドでは選手の親御様やご親族が声を枯らして声援を送っていました。もちろん相手チームも同様に支える家族がいてのこと。           ほんとに有り難いですね。そのような愛に包まれて子供たちは成長させて頂けるのですね(^-^)
【2007/03/28 11:11 】 | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
シークレットセブン演劇公演大成功!!
7③

7

7②

 おかげさまで3月21日(祝)シークレットセブン演劇公演,『U S A G I』が大盛況のもと終了いたしました。(2回公演で約70名がご来場)
参加して下った皆様、誠にありがとうございました。

 笑いあり、涙あり、哲学ありでなかなか考えさせてもらえるシナリオでした。見た方にご感想を伺うと、人それぞれとらえ方が違っており、面白かったです。
 私はお腹を抱えて笑わせていただきましたが、劇を見ながらふとメーテルリンクの『青い鳥』を思い出しました。
 結局この世の中、幸せになるもならないも自分しだいだなーと改めて感じました。
運命は半分決まっていてるが、半分は変えられる!そう思うと気が軽くなり又一歩前に進めますね。皆さんはどう感じましたか?

シークレットセブンブログ
http://blog.kansai.com/secret7sakana

あったかキューピット
http://www.musubikon.com

【2007/03/27 16:41 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
内助の功。
20070311014326.jpg

20070311014215.jpg


 本日、枚方にお住まいの馬杉次郎様のお宅にお邪魔をして、5月5日(祝)の『結び婚』の打ち合わせをしてまいりました。
 97歳にして現役マラソンランナーであり、数々のグループのリーダーとして、今まだなお第一線で社会貢献活動をなさっている日本の宝のような方です。その人柄は柔らかく、感性は豊か、頭の回転が特に早く、私共の話を一聞いて十理解するという人生の大先輩です。

 そんな馬杉さんを支える奥様のヨシエ様はまさに山の神。御年なんと89歳!まさに内助の功。この奥様ありてこそ安心してご主人が社会に目を向け頑張られるのだと感心させられました。
 やはり男性の行く末を握っているのは山の神ですねぇ・・・

  ☆馬杉次郎氏の人生を称える『結び婚』パーティー☆
  日時 :平成19年5月5日(祝)12:00~15:00
  場所 :新大阪ワシントンホテル 老若の間
  参加費:9,700円
  プログラム:馬杉家紹介映像、寸劇『馬杉次郎の人生』、未来へ残  すメモリアルソング、感謝のメッセージetc

ご参加希望の方は、メールにてお問い合わせください。
  m-daisuke@attakafamily.com
   
【2007/03/11 02:19 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
生チョコもち。
 今日は梅田の『割烹氷見』というところで行われた異業種交流会に参加してきました。50名弱の様々な業界やお立場の方々が集まって大変有意義な会でした。そのおみやげに頂いたのが生チョコもちでした。http://www5b.biglobe.ne.jp/~koueidou/
 食感がとてもやわらかく、甘さも控えめで非常に美味でした。味はもとよりこういったものをおみやげに持たせてくれる主催者のセンスに感動しました。女性だけでなく男性もきっとはまるのでは?

 本日の参加者には、97歳で現役マラソンランナーである馬杉次郎さんもいらっしゃいました。馬杉さんは『日本人の心を取り戻そう』をモットーに、今の世の中に失われつつある礼節や恩義といった日本人が大切に受け継いできた文化を継承する為、日夜、活動されています。
 あったかキューピットでは、その馬杉さんの97年間の人生を称えるべく『結び婚』を執り行わせて頂く事になりました。是非、みなさま奮ってご参加ください。

  ☆馬杉次郎氏の人生を称える『結び婚』パーティー☆
   日時 :平成19年5月5日(祝)12:00より
   場所 :新大阪ワシントンホテル 老若の間
   参加費:9,700円
   
※参加ご希望の方は、あったかキューピット前田までメールください。ご案内状を送らせていただきます。
   m-daisuke@attakafamily.com


【2007/03/07 00:14 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
やっぱり女性は素晴らしい!?
オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す
三砂 ちづる (2004/09/18)
光文社

この商品の詳細を見る

 タイトルの面白さに買ったまましばらく本棚に眠っていた本ですが、最近取り出して読んでみました。
 著者曰く、「日本の昔話に出てくる山姥やオニババとは、言い換えれば社会的役割を持たない独り身の女性が、エネルギーの行き場を求めて若い男を追い求める」ことなんだとか・・。
 なるほど納得というと怒られそうですが、読み進めていくうちにますます納得でした。
 女性はそもそも妊娠、出産がうまくための体やホルモンを持っていてものすごいエネルギーを噴出する身体性があり、だからこそ生命を絶やすことなく受け継ぎ守る事が出来るのだなぁと感心しました。(やはり種を守る本命はメスであり、オスの歴史は浅い・・・)
 
 まあ本の内容に関しては賛否両論あるようですが、私個人として思いますに、やはり女性が女性としての輝きを持ってイキイキエネルギーを出せば、男性はその女性や子供の為にきちんと社会に役立とうと立ち上がります、ということでしょうか。
 決して自分のことを棚上げして言うのではありませんが、これからの世の中が元気になるかならないかカギを握るのは、世の女性達が自分の中の美しさに気付けるかどうかにかっかているのではないでしょうか。みなさんはどう思われますか?

【2007/03/04 00:18 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。